各種制度

研修制度

Support Program

双日建材の事業は、社員一人一人が活躍して初めて成立します。社員がより活躍できるように、知識やスキルの習得を図り、会社戦略を実行できる人材の育成を推進しています。また、各階層において双日グループで実施される研修へも参加し、双日グループ各社の受講者と交流や情報交換などに繋がっています。

研修体系

その他 日商簿記検定、ビジネス実務法務検定、ビジネス会計検定、貿易実務検定、TOEIC 、施工管理技士等、ウッドマスター講習、
双日グループTOEIC受験、貿易実務研修、法律・安全保障貿易管理コンプライアンス研修、アカウンティング研修、
双日グループ新入社員指導員研修

ワークライフバランスの推進

Welfare

双日建材には、社員が育児や介護など生活と仕事の両立が出来るよう、様々な支援制度があります。例えばフレックスタイム制度は社員が日々の始業・就業時刻、労働時間を自分で決めることが出来るので、社員のライフスタイルに合わせ効率的に働くことが可能です。

育児に関する制度

介護に関する制度

介護を行う社員が負傷・疾病または身体・精神上の障害により、2週間以上にわたり常時介護を必要とする家族が対象

介護休暇 毎年度5日 2人以上は毎年度10日+積立分(80日)
介護休業 1人につき最大93日 (回数は問わない)
介護のための時短勤務 介護を必要としなくなるまで回数は問わない
※15分単位、最大90分まで

その他制度

フレックスタイム制度、テレワーク勤務制度、海外トレーニー制度、転勤異動自己申告制度、慶弔金支給制度、
長期欠勤期間制度、休職制度、通年ノーネクタイ・ノージャケット制度、双日持株会制度